・良いアフィリエイトサイト作りのコツ

手当たり次第サイトを量産しても、アクセス及びアフィリエイト収入は増えません。以下の基本を抑えてニーズのあるページを作成しましょう。

●良いサイトつくりの基本的な考え方

良いサイトを作るには、以下の基本的な考え方を守ることが重要です。

アフィリエイトのポイント

 

●検索結果上位に長く表示され続ける事

アフィリエイトのポイント

アフィリエイト・人は検索サイトから入ってくる

サイトは星の数ほどあると言われています。すばらしいサイトを作ったとしても、そのままの状態(検索サイトに載らなければ)では誰にも見てもらえません。

・検索結果300位では誰も見に来ない

あなたが、検索サイトを利用するときに300位までスクロールするでしょうか?スクロールしても2~3ページではないでしょうか?

もちろんSNSやブックマークからも人は来ますが、それは一時的なアクセスです。長い目で見たときのそのページの”総アクセス数”(つまりそのページの”総収入”)を高めるには、検索結果の上位にできるだけ長く表示され続けることが最も重要です。

では、検索結果の上位に長く表示され続けるページとは、一体どんなページなのでしょうか?

 

 

 

●ニーズのあるページである事

アフィリエイトのポイント 

アフィリエイトのポイント検索エンジンは常に、サイトのアクセス数や滞在時間をウォッチしていて、そのページが「ニーズのあるものか?」をチェックしています。

サイトに入ったものの、陳腐なページばかりではユーザーはすぐに他のサイトへ移動します。そういった挙動をウォッチしながらページのランクを下げて行きます。

検索サイトも真剣です。陳腐なページを上位に表示したら、検索サイト自体の信用に関わります。

 

従って、上位表示の第一条件は、「ニーズのあるページ」という事になります。

 

何か分からなくて困っていたり、面白いものを探していたり、そんな人の悩みや欲求にキチンと答えるページを作れば、人はちゃんと見てくれます

するとそれら人々の挙動を検索エンジンが見て「どうやらこのページにはニーズがあるらしい」と判断し、検索順位が上昇し、人がたくさん来るようになります。

 

●ボリュームのあるページである事

アフィリエイトのポイント 

どんなに良い内容を書いていても数ページのサイトでは、ユーザーもGoogleも評価はしてくれません。

最低でも50ページ以上のボリューム(ページ数)、1ページ1,000文字以上は必要でしょう。

 

●キーワードを意識する事

アフィリエイトのポイント 

キーワードを意識したページ作りを心がけましょう。具体的には・・・

・基本は狙うキーワードをページタイトル、h1、h1タグに必ず入れる事。

・Googleウェブマスターで自分のサイトが、どんなキーワードで検索されているか常時チェックし、サイトの改修を行う事。

●スマホに対応したサイト作り

以下はとある日の自分の運営サイトのプラットフォーム分析結果です。赤い部分の”ハイエンド携帯端末”とはスマートフォンを表しています。自分のサイトが見られているデバイスの半分がスマホという現実です。

以下は、私がGoogleから受けた指摘です。モバイルユーザーが50%を越えている以上、モバイルに対応しなさいという事です。

モバイルユーザビリティ


問題点1 ビューボードが設定されていません

ビューボードというのは、閲覧デバイスによりサイトの構成を変える機能の事です。

通常、サイトはTOP・メニュー・サイドバー・本文から成り立って言います。

パソコンからの閲覧であればその構成のままで良いのですが、スマホからの閲覧の場合は、そのままでは収まらないので、TOP・本文の横幅を圧縮表示しメニュー・サイドバーは折りたためという事です。

ウェブマスター

   ▼▼▼(表示ウィンドウの横幅が小さくなると)

ウェブマスター


問題点2 テキストが小さすぎて読めません

これは単純にメニューや本文のテキストがスモール(10px)以下の事を言っています。

【対処】  単純に、テキストはメディアム(12px)以上にしましょう。


問題点3 クリック可能な要素同士が近すぎます

これも単純で、上部メニューやサイドバーのメニューテキストがスモール(10px)以下で隣接しすぎの事を言っています。


問題点4 コンテンツの幅が画面の幅を超えています

問題点1と同様です。

 

Update 2015/12/01  Update 2015/10/01

 

 

関連記事


■SEOの基本
SEOとは、英語の”Search Engine Optimization”の略であり、日本語では「検索エンジン最適化」と略すことが多いです。すなわち、自分で作成したサイトが、数々の検索サイトで上位に表示される様々な工夫を行うという事です。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 
     

このページの先頭へ